プロペシア通販の疑問に答えます!うそ!?プロペシアはここで買え!

プロペシア通販の気になるポイント

プロペシアは通販で買える?

「プロペシアを通販したい!」「なるべく安くAGA治療がしたい!」そんなあなたにおすすめしたいのが、病院で処方されるプロペシアと同等の、海外版プロペシアの通販です。おすすめの通販サイトも紹介します。

プロペシアは海外から取り寄せる

プロペシアは、AGAの治療薬です。プロペシアの正規品を国内で入手する場合、基本的に医師の処方箋が必要となります。そのため、近所の薬局やドラッグストアから、手に入れる事はできません。

ただし、わざわざ医療機関に行き、診察を受けた上で処方して貰うというやり方では面倒だと感じる人も少なくないです。そういった人は、通販という方法で、より手軽に入手する事ができます。

海外では国内とは違い、プロペシアの市販が許可されている国も多いです。そこで、インターネットを利用して、海外の通販サイトで購入するという方法を取ります。個人輸入という形であれば、医師の処方箋がなくても、自己責任で購入する事が可能です。

しかし、この方法で購入するとなると、外国語で書かれたページで購入しなければなりません。そのため、現地の通販サイトではなく、日本語対応している通販代行サイトを用いるべきです。

日本語対応している代行サイトであれば、国内の通販サイトを利用する様な手軽な感覚で購入できます。サイト内からプロペシアを選んで、注文するだけなので、手軽に購入可能です。

通販のメリットとデメリットは?

プロペシアは、医薬品なので、AGAの改善効果だけではありません。副作用が生じる可能性もあります。

したがって、病院では医師が症状や検査結果を見て、処方すべきかどうかを判断しているのです。しかし、通販する場合は、診察や検査は行われないため、完全に自己責任です。

ただし、通販の場合には、医師の診察代が掛からなかったり、まとめ買いができたりする点がメリットと言えます。しかも、家に居ながら空いた時間に気軽に注文できるので、病院に行く手間が省けるのです。

もっとも、海外からの通販となると、注文して届くまで時間が掛かります。医師から処方される場合には、診察を受けて、すぐに手に入れられます。、AGAの治療を早く始めたい人は、病院で入手しましょう。

さらに、安全性という面にも、通販は、注意すべき点があるのです。というのも、海外のサイトの中には、いい加減な運営を行っているサイトもあります。

プロペシアを注文したのに偽物や、期限切れの粗悪品が届いてしまうケースもあるのです。そういった物をうっかり服用してしまうと、AGAを改善できないばかりか、体調を崩す危険があります。

プロペシアはどこのサイトで買える?

プロペシアの通販は、リスクがあるからこそ、日本語対応している個人輸入代行サイトから購入しましょう。個人輸入代行サイトであれば、言葉の問題で購入ミスする事を防ぐ事ができます。加えて、できるだけ信頼性の高い代行サイトを利用しましょう。

信頼できる個人輸入代行サイトとしてまず紹介したいのが、オオサカ堂です。オオサカ堂は、日本語対応の個人輸入代行業者の老舗なため、信頼性は高いです。プロペシアに関しても、1箱28錠入りで4385円で販売中であり、お得に入手できます。

あんしん通販も、プロペシアが購入可能な個人輸入代行業者として信頼性は高いです。もっとも、こちらは1箱28錠入りで7400円と、やや割高感があります。お薬ナビも日本語対応しており、安心してプロペシアの個人輸入ができるサイトです。1箱28錠入りで、5600円で購入可能となっています。お薬ラボでも個人輸入によりプロペシアの購入が可能であり、1箱28錠入りで5600円です。

もっとも、各輸入代行サイトのプロペシアの価格は、変動しています。しかも、まとめ買いやクーポン、セール等でより安く購入できる事も多いです。購入時にしっかりと比較しましょう。ただし、紹介した4つの代行サイトは、取り扱い実績も豊富です。いずれのサイトも、安全にプロペシアを購入できます。

プロペシアの購入方法は?

プロペシアは、Amazonや楽天など、国内の一般的な通販サイトでは取り扱っていません。国内の医療機関で処方してもらうことはもちろん可能ですが、診察費などが加算されるため、結果的に費用が割高になってしまいます。プロペシアの薬だけ安く入手したいなら、海外通販サイトがおすすめです。

プロペシアはアマゾンや楽天などの通販で買える?

プロペシアは、世界で初めて作られた男性型脱毛症の治療薬です。プロペシアは、海外では市販薬として販売されています。しかし、日本では処方箋がないと手に入りません。

プロペシアは、近所のドラッグストアや薬局では販売されていません。また、Amazonや楽天などの通販サイトでも取り扱われていないのです。

日本では、医師の処方箋がないと手に入らない薬だからです。薬機法の関係上、国内ではプロペシアは医師の処方箋が必須とされています。プロペシアは、性欲減退や肝臓疾患など、さまざまな副作用が発生する可能性があります。

市販薬や通販サイトではこういった事柄に対応できないため、販売ができないのです。プロペシアが欲しいと思ったら、医療機関を受診しましょう。AGA専門クリニックのほか、病院の皮膚科でも処方してもらえます。

海外では市販されている薬であっても、日本では市販薬になっていないことは珍しいことではありません。残念ながら、プロペシアもまだ日本では市販薬として販売できない状態です。

プロペシアは病院で買える?

プロペシアを使って薄毛や抜け毛を改善する場合は、医療機関に行きましょう。プロペシアを国内で入手するには、処方箋が必要なのです。AGA治療を行っているクリニックや、専門外来などを受診することで、処方してもらえます。

専門外来がない場合は、皮膚科を受診してみましょう。頭皮も皮膚の一部なので、皮膚疾患の一環として治療を行っています。また、皮膚疾患から頭皮環境が荒れ、AGAを加速させている場合もあります。薄毛や抜け毛のほか、フケなども気になる場合は皮膚科を受診したほうが良いでしょう。

医師がプロペシアが合っていると判断すれば、処方してもらえます。後は、薬局へ行って受け取れば良いです。病院では、プロペシアが効くかどうかの遺伝子検査なども行うので、もしプロペシアが効きにくい体質であれば、他の薬を処方してもらえます。

病院と聞くと、保険適用されるから治療費も安いと考えがちです。しかし、プロペシアを始め、AGA治療は保険適用されません。AGAを国が病気として認めていないからです。見た目の問題は本人にとってとても大きな問題ですが、健康上の被害があるわけではありません。美容整形などと感覚的には近いと認識しておきましょう。このため、病院でAGA治療を行う場合は、費用面の負担はかなり大きくなると想定しておきましょう。

プロペシアは通販でも購入できる?

プロペシアは個人輸入代行サイトで購入すると、安くで購入できます。

ただし、プロペシアは個人によって合う合わないがあります。個人輸入代行サイトで購入する前に、一度は、医師に検査をしてもらったほうが良いでしょう。

2回目以降の場合は、個人輸入代行サイトを活用すると良いです。一見、個人輸入代行サイトは普通の通販サイトにしか見えませんが、海外の医薬品がずらりと並んでいます。値段もかなり安く、まとめ買いをするとよりお得です。海外で販売されているものを個人輸入するので、日本に届くまでは少し時間がかかります。自身の持っている薬の数から逆算して購入しましょう。

購入方法は、サイトからプロペシアを検索して欲しい個数などを確かめてから注文するだけです。Amazonや楽天の通販と同じような感覚で、通販ができます。また、注文前に事前に住所や氏名を記入しておくとスムーズです。クレジットカードが使えるサイトだけではなく、銀行振り込み等、支払い方法もさまざまです。各サイトで確認しましょう。

注文が確定したら、後は届くのを待つだけです。医師に処方してもらうよりも時間はかかってしまいますが、その分、かなり安くで入手できます。節約したい、忙しいと言うことであれば、個人輸入代行サービスを利用してみましょう。

通販ではプロペシアはどれくらいで届く?

通販サイトでプロペシアを購入すると、おおむね1週間前後で手元に届きます。一日でも早く、プロペシアを利用したAGA治療をはじめたいなら、配送が早い通販サイトを選びましょう。

プロペシアはすぐに届く?

プロペシアを手に入れる方法としては、AGAクリニックで処方してもらうか、通販で購入するかの2通りあります。プロペシアは、全世界で使用されているので、海外では入手しやすい薬です。

日本からも、個人輸入という形で購入している人も多いです。国内ではなく、海外から送るために届くまでには時間が必要です。通販の流れとしては、商品を選択し、注文・支払いを終えた後に発送されます。通販の場合には、代金引換といった決済方法は利用できないので、支払いにはクレジットカードか銀行振込を利用します。

クレジットカード決済は、即時に行われます。銀行振込は、タイミングによっては1日から2日程度は時間が必要です。一方で、発送して届くまでの日数は、1週間から10日はかかります。これは、船便で送られてくるためです。

このため、一般的に海外の通販でプロペシアを購入した場合、最短で1週間は必要です。場合によっては、半月程度かかります。

プロペシアはどこで買うと早く届く?

プロペシアを取り扱っている個人輸入代行サイトは多数あります。それぞれのサイトで、届く日数の目安が案内されています。

アイドラッグは、個人輸入代行サイトとしては、珍しい日本法人の会社です。海外からの通販のほか海外のサプリメントなどを販売しています。国内商品では、入金確認後の翌営業日に発送されるため、3日から7日です。海外の場合には、10日から14日前後です。ただし、国際速達郵便EMSや海外ヤマト便を利用すれば、5日から10日を目安としています。

個人輸入代行サイトの老舗であるオオサカ堂も同様で、通常発送では入金確認後の発送で約5日から10日前後です。しかし、最短の海外ヤマト便では、約3日から5日とされています。

あんしん通販では、入金確認後シンガポール発送で7日から10日前後としています。お薬ラボでは明確に日数は記載されていません。一方で、Jisaはさまざまな商品を幅広く扱っている個人輸入代行サイトで、アメリカからの発送されます。Jisaの場合は、一般発送では約10日前後、最短で約5日前後とされています。

いずれにしても、速達サービスでなければ、1週間から10日はかかるものです。最短でも約5日は必要です。また、関税の混雑具合や休日や祝日などを挟むとより日数がかかります。国内外の交通事情によっても、届くまで時間がかかります。

プロペシアの手持ちがなくなったら病院で処方してもらう

個人輸入代行サイトでの購入は、到着までに時間がかかります。このためすぐに手に入れたいのであれば、日本では病院で処方してもらいましょう。病院の場合、受診してAGA治療が必要であると診断されれば、即日で処方してもらえます。

海外の個人輸入代行サイトは、あくまでも、依頼者に代わって目的の医薬品を代わりに購入して日本に向けて発送してくれているという建前です。薬の品質に関して保証されていないことに注意する必要があります。このため、通販で手に入れる場合には成分分析を定期的に行っているような優良なサイトを選ぶ必要があります。しかし、病院の場合は、そういった心配が必要なく、全て正規品です。偽物の心配なく服用できる点についても、病院処方の魅力です。

また、個人輸入代行サイトでは、プロペシアは安価で買えますが、すぐに入手できません。先述した通り、どのサイトを使っても、手元に届くまでは10日前後はかかります。

もし、手持ちを切らせてしまった場合などは、およそ10日間体内のフィナステリドを切らせることになってしまうのです。プロペシアは、継続的に服用することで効果を発揮するので、10日間も空けてしまうと、AGAが進行する可能性があります。

そのため、手持ちを切らせてしまった場合は、病院で処方してもらうと良いでしょう。